為替情報館 3

最近の為替相場は、円安傾向にありますが、金融緩和の政策によるもので、借金を増やしているので、いつまでも資金を流出できません。

効果が経済に出てこなければ、負債のみが膨大になり失速しかねないでしょう。

デフレ脱却といっても、もともと少子高齢化にあり、10年前の経済構造と違うのでどれだけ、消費が増えるのか不透明です。

公共事業は作れば維持費が嵩みますし・・・

今は良くても後の世代が・・・・

ともあれ、輸出企業にとって円安は、有難いのかもしれませんが、原発が動かない今、石油の輸入が増え貿易赤字が膨らむような・・・

外国為替市場は、昨年から10円近く動いていますから、FXで稼ぐトレーダーにとって魅力的な展開かも知れませんね?

それにしても、為替の動く要因が多いです。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://fx.jjgh.org/tb.cgi/4

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー

Copyright (C) 2015 為替情報館 . All Rights Reserved.